Flow

家つくりのステップ

ご相談
家創りは設計から工事が終わるまでだけでなく、建ててからも長い長いお付き合いになります。相性も大切な要素と考えておりますので、お気軽にご相談にいらしてください。
美味しいお飲み物を用意して お待ちしております。

敷地確認
土地がお決まりの方は、測量図や写真などお手元にある資料をお持ちください。土地からご相談の方 もご希望をお伺いしてお探しすることも可能ですので、ご要望をお聞かせください。

---ここまでは何度でも無料でさせて頂きますのでご相談ください---

初回 ご提案
納得のいくまでお話をさせて頂いた上で、プランをご希望された場合、土地についての法令調査や敷 地の現地確認を行ない、お伺いしたご要望を取り入れたプランを作成させて頂きます。プランを見てその先に進めるかのご判断を頂き、進めるようであれば設計契約を結んで頂きます。プラン後キャンセルをされる場合は、提案報酬費用として 5 万円(税別)を申し受けさせて頂きます。
(ご成約の場合 は,ご提案費用は設計料に含みます)

基本設計
ご提案したプランも一度で決まることはありません。平面や立面の計画はプランニングの中でもとても重要な部分ですので、プランを考え直したことなどを盛り込みながら、納得のいくまで煮詰めます。また、ご家族のライフスタイルの変化やその他の状況も想像しながら、住まい方から綺麗に住み続けるための収納など細かいことも考え、プランを完成させます。

実施設計
基本設計が終わると、実際に家を建てる時に必要になる実施図面の作成に入ります。内外の仕上・電気や給排水・冷暖房設備の計画から外構計画に至るまで総合的にご提案させて頂きます。また大切な家の性能や構造の計画も詳細に進めます。打合せの内容は多岐にわたり大変な時もありますが、家創りを楽しんで頂けるようご提案させて頂きたいと考えています。

確認申請
計画がまとまりましたら、建築に必要な確認申請を提出します。

施工会社の選定
実施設計図が完成したら、施工会社の選定をします。ご希望や施工場所・時期・内容など様々な条 件を前提に選定をして行きます。見積書の査定や内容についてのアドバイスをさせて頂きながら、相性の合った信頼の出来る施工会社を選びます。またご予算との調整も同時に行います。

着工
工事の内容や金額にご納得して頂けましたら、施工会社と工事請負契約を結んで、いよいよ着工となります。工事中は工事が図面通り出来ているかのチェックを行い、適宜設計監理者としての検査をします。また図面上で解らなかったことなどは現場で一緒に確認をしながら、工事を進めていきます。

竣工・お引渡し
工事が終わりましたら、必要な法的検査を受け、施工者検査・設計検査・施主検査を終えて、完成 となります。竣工は人間で言えば、子どもが生まれる時の様な感覚でいます。この先のご家族の時間を愛着を持って育てて頂けるよう必要なアドバイスをさせて頂きます。

設計監理料について
設計監理料とは、家造りに関する一連の作業(基本設計~実施設計~確認申請手続~現場監理) が含まれます。設計監理料は物件の難易度やご希望の内容に応じて、都度お見積りをさせて頂いております。
一般的な住宅の場合、今までの実績からでは、工事費の10%程度になっておりますが、特殊な物 件・店舗やリノベーションの場合は、内容により大きく異なりますので、別途お見積りさせて頂きます。
■ 設計監理料に含まれないもの ■
・確認申請手数料および検査手数料・確認申請以外の関係各庁に対する事前協議及び許認可申請の手続きおよびその申請料・構造計算の費用
・敷地測量や真北測定の費用(必要な場合)
・地盤調査の費用
通常、設計監理料は作業に応じて数回に分けてお支払い頂いておりますが、回数や時期もご相談の上決めさせて頂いております。

K.Architect.一級建築士事務所