カテゴリー: News

オフグリット女子会?!

完成から1年が経ち、我が家もようやく1歳になりました✨ パチパチ~👏

(手作りケーキでお祝いしました😋)

 

 

 

 

我が家の太陽光システム~蓄電池までの電力設備は「自エネ組」の大塚さんにお願いして設計していただいたのですが、

家の設計をするにあたり、必要なスペースやメンテナンスの程度など、Planを考える上でイメージできないことはたくさんありました🤔

そこで、見せていただいたのが、先にオフグリット生活をされていた横浜の「サトウ家」🍀

蓄電池周辺の機器から必要なスペースの大きさなど、見せていただいたことによって、実際のオフグリット生活が想像できる様になったのはいうまでもありません。(笑)

この度、そのサトウ家のサトウチカさん他、同じように電力を自給して暮らしているお二方と私。なんと4人のオフグリット女子の女子会を開催出来ることとなりました✨

共通しているのは電力の自給の他、やはりガスの代わりに太陽熱を利用したりとエコな暮らしぶり🏠

しかし家族構成や場所、設備も同じわけではないので、それぞれのエピソードがあります😆

こんなドキドキワクワクな体験を分かち合わないなんてモッタイナイ✨

未来はエネルギー自給が当たり前となっていく社会や時代☀️

これからの新しいエネルギー社会や新たな暮らしの参考にしていただけたらと思います😊

当日は、太陽だけでお料理が出来てしまう「エコ作」によるソーラークッカーの実演&試食~😋
オフグリット女子の暮らしぶりの話~!!
オフグリットハウスの見学~!!!
と、あれもこれも盛り込んだ豪華なイベントを開催することとなりました💕

 

◎豪華オフグリッドイベント♫時代の先を走るオフグリッダーたちが集合!その暮らしぶりとは⁈◎

【日時】
2019年6月30日(日)13時〜16時

【場所】
なごみカフェ
京急線「糀谷駅」から徒歩3分

144-0034
東京都大田区西糀谷4-3-12

https://www.facebook.com/nagomicafe.kojiyabunkamura/

【当日の内容と流れ】
🌱12時半〜(希望者のみ・無料)
ソーラークッキングレクチャー
エコ作の使い方をお見せしつつ、実際の調理を体験

🌱13時〜
4名それぞれのパネルトーク

🌱14時過ぎ〜
出来上がったおひさま料理をみんなで試食

🌱14時半過ぎ〜
4人のトークセッション
インタラクティブに質問・疑問にお答えしながらみなさんと交流

🌱15時15分〜
オフグリッドな自宅を見学
なごみカフェの二軒先にある、胤森家のご自宅に移動して、エネルギー自給する実際の暮らしぶりを見学

🌱16時終了

※イベントは13時スタートですが、ソーラークッキングレクチャーにご興味がある方は、12時半前にお越しください(希望者のみ・無料)

【定員】
30名

【参加費】
3500円

【登壇者】
サトウチカ
胤森なお子
新井かおり
茂木文葉

【申し込み方法】
HPの「Contact」から
①お名前
②参加人数(例 大人2名 子ども2名)
③きいてみたいこと(任意)
をお願いします。

四者四様のユニークな暮らしに触れていただき、みなさまにもオフグリッドを体感していただき、楽しさや驚きをお持ち帰りいただければ嬉しく思います♫

みなさまと豊かで実りある時間を分かち合えることを楽しみにしております☀️

☕️Klyn🍴 Open!

お知らせが遅くなってしましましたが、、
昨年秋に竣工した「Cafe+5人のイエ」のCafeがOpenしました🎵

N.Y.のブルックリンで出会ったお二人が、満を持して開いたCafe☕️

選び抜いたタイルやアンテーィク家具たち❣️この季節はさらに気持ち良い空間になりました🌿

ランチは日替りのワンプレート🍽ソースはもちろん!ドレッシングも手作りされているそうです✨モチモチの”佐渡産コシヒカリの寝かせ玄米”、週末は”天然酵母パン”が登場することも…🤩

ケーキもこだわりのチーズやチョコのケーキなど2~3種くらいあるそうです😋

5月は 30(木)が 13:30~ Cafe☕️のみ、

19(日)・24(金)・25(土)・26(日)・31(金) 11:30~17:00 🍴ランチ+Cafe☕️のOpenだそうです。

当面の間は、限定営業のようですので、お出掛けの際は連絡してみてくださいね。

KLyn (クリン) 📞080-5097-6826

🏠川口市中青木2-20-7

すまいつくり講座のお知らせ

少し先になりますが、すまいつくり講座のお知らせです。

私が所属しております 公益法人 日本建築家協会関東甲信越支部 住宅部会では
毎月1回新宿の LIXILとOZONで 暮らしと住まいを考えるセミナーを開催しています。

今回のテーマは「ひかり」

私たちの住む空間は光~ひかり~によって浮かび上がります。そして光は単に明るさだけではなく、実は人への生理的な影響からエネルギーまで幅広く関わっています。
 暮らしに彩を添える光から持続可能な社会を考える上で重要になってくるエネルギー的な側面についてなど、様々な角度から「ひかり」について考えてみたいと思います。

コーデネーターは温熱環境を考えた快適で美しい住宅を造り続ける寺山実さん、講師に光の取り入れ方もご自身もお美しい河内真菜さんと一緒に楽しくお話させていただきたいと考えております。

住宅のセミナーというと堅苦しいイメージがありますが、難しい建築の話ではなく、家づくりのヒントになることや建築家との家づくりの魅力を感じて頂ければ幸いです。

住まいのこと考え始めた方、まだまだ先のことだけどという方、、 一般のみなさまはもちろん、学生さんやプロの方、どなたでも参加加できますので ぜひ足をお運びくださいませ。参加は無料です。

日時:7月27日(土) 13:00-15:00
場所:新宿OZON 5F セミナールーム

コーディネーター:寺山実 /寺山建築工房 http://mit-arch.com/

講師:新井かおり ・ 河内真菜 /アトリエマナ http://a-mana.net/

セミナーの申込、お問い合わせは私もくしは下記までご連絡ください。お申し込みの際には、「参加希望セミナーのタイトル・日時、氏名、住所、電話番号」をメールの本文にご記載ください。 メール: jutaku@jia-kanto.org

Luce. エネルギー収支中間報告

4月になりまだ少し寒い日が続きますが、Luce.(自邸)のこの冬のエネルギー使用量データが揃ったので書き留めておきたいと思います。

Luce.の冷暖房計画は、2F上部に冷房用エアコンと1Fに暖房用ペレットストーブを設置し、それぞれ1台でまかなう設計でした。しかし少しの間ペレットストーブの設置は様子をみることにして、2Fに小さなガスストーブを購入しました。木造11帖用のストーブを昨年12月下旬から2月いっぱいくらいまで、夜と朝の何時間かストーブをつけているだけで室温はほぼ20度を保ち、マンションでは冬の必需品だった加湿器を使うことなく湿度もほぼ50%前後を保っておりました。
夏は太陽光の電気が充分余ってしまうので、憧れの?一日中エアコン生活。
去年の夏は猛暑だったので、とても快適な生活が出来ました。

電気の使用量をグラフにしたものです。H23年から記録していた我が家のデータ、緑色がLuce.のもの、オレンジは築浅のRC造マンション、黄色は築15年ほどのRC造マンションのそれぞれ平均値です。生活や家電等はほぼ変わっていないので、マンションより広くなったLuce.での生活の方が電気使用量が約20%くらい減っている感じです。(Luce.にはロフトがあるので面積とボリュームはもっと大きいですが..)

マンションでは冬の暖房をほぼエアコンでまかなっていたので、その影響が大きいと思われます。(電気で熱を作るのはよりエネルギーを使うため冷房より暖房の方が電気を消費します。)

ガスの使用量をグラフにしたものです。3つのデータは場所や設備が多少異なるので、全く同じように数字を比べることは出来ませんが、こちらも25%くらい削減されていると予想されます。
Luce.には太陽熱温水器(6月中旬完成)を設置しています。これに計器がついておらず効果を数値で測れないのが残念ですが、やはり温水器の効果は相当ありそうです。

気になるランニングコストは、現在のところ「ガス代 + 買電¥ - 売電¥ =多少の支出」ですが、売電を始めたのが昨年の11月中旬でしたので、年計が出たらまたお知らせさせていただこうと思います。

では、実際の住み心地は?というと..

「今年の冬は暖かくて、風邪も引かなくてほんとに良かったね」

「あ、夏も涼しくて気持ち良かったね、いい家だね」と家族からは

嬉しい声をもらいました。

先進国の中でも性能が低いとされる日本の家。2020年の住宅の省エネ義務化は見送られてしまいましたが、もはや住宅の性能はデザインと同じように大切な要素だと考えています。

少ないエネルギーで快適に暮らす家。

Luce.は「ふつうの街中で、家族4人の家がオフグリットして暮らせるのか?!」という挑戦でもありましたが、今まで電力不足で買電をしたのは、9月の約1日間だけでした。

つづく(笑)

Pre Open!

土曜日は昨年秋に竣工した「Cafe+5人のイエ」のパーティーがありました✨
家の完成後、店舗の内装をDIYし着々と準備を進め、ようやく開店の目途が立ったそうです🌱
Cafeの方はもう少し手を加えてからのOpenになるとのことで、写真も一部になりますが😅
工事でお世話になった㈱田口建設の皆さんとウチダステンレス工業㈱さんと一緒に
Cafeのメニューを試食しながら、楽しい時間を過ごさせて頂きました😋
4月中旬のOPENを目指し、準備しているそうです😌
詳細が解ったらまたお知らせさせて頂きますので、お近くにお越しの際はぜひお寄りくださいね🍀

寝かせ玄米プレート
表示できるコメントはありません。

2.24 OpenHouse&お茶会のお礼

昨日はお越しくださいましてありがとうございました!

昨日は外気温も12・3度くらいまで上がった暖かい一日だったので、
外からいらした変化が少なくて残念でしたが(笑)
それでも玄関を入るとほんわり暖かく湿度のある空気感に
「おっ」と気付いていただけました。

先日のセミナーでお会いした前田さんも遠くから来てくださって
木の断熱材や蓄電池etc.たくさんおどろいて関心を持ってくださり嬉しかったです。

連日快晴の中のお茶会でしたので、おひさまクッキーとフルーツと一緒に
ほっこりお茶を飲みながら、久しぶりにゆったりとした休日を
楽しく過ごさせていただきました。


当日AM6:00
当日AM11:00
当日AM11:00
午前中から発電所へ
午前中から発電所へ

建築話で盛り上がり中

ご都合のつかなかった方など、個別でも案内させていただきますので
ご興味頂いた方はContactよりご連絡くださいませ。

2.24 OpenHouse&お茶会のお知らせ

2月24日(日)にOpenHouse&お茶会をします。

2月のまだ寒い時期にUa値=0.46W/m2の家を体感しに来ませんか?

Ua値とは家の外側の断熱性能を示す数値で地域により基準値があります。

ZEHという言葉を聞いたことがある方もいらしゃると思いますが、

その基準より少し良いかなという数値です。

心地良さは数値では測れないものだと考えておりますが、

1年で最も寒いこの時期の空気感を感じて頂ければと思います。

🌱木を原料にした断熱材を家全体に使っています。

🌱サッシもほぼ木製です。

🌱家族4人分の電気を賄う太陽光パネルと鉛蓄電池、太陽熱温水器も見れます。

木の香りがする暖かい家に ほっこりしにいらしてください。

三重県産・無農薬・有機栽培のほうじ茶とおひさまスィーツを

用意してお待ちしております。

エコ作くん。太陽の光だけで美味しいおやつが作れます。

日時:2月24日 10〜16時くらいまで

場所:川口市中青木2-20-10

交通: JR川口駅から徒歩16分 バス停「川口税務署入口」から徒歩1分

申込はいりませんので、ご都合の良い時間にいらしてくださいね。

案内図が必要な方は連絡先を頂ければ送らせて頂きます。

■■ 大変申し訳ありませんが、住宅地の一画のため駐車場がありません。

 近隣のコインパーキングをお使いくださるようお願い致します。

  また住宅地のため、近隣へのご配慮をお願い致します。

Kitaurawa AP リノベ完了!

2007年に竣工したKitaurawa APの水廻りのリノベーション工事が完了しました。

JR北浦和駅から徒歩4分のこの1Roomマンション。

利便性と賃貸にないデザインで入居率も良かったそうですが、

当初設置したバスタブの脚が腐ってきてしまったことと、

1階にコインランドリーを設置していたので当初は計画していなかった洗濯機スペースを

各室に設けて欲しいとのことでした。

平面的にも高さ的にも決してゆとりのあるものではなかったので、

工事してくださる職人さんも大変だったと思いますが、綺麗に納めていただきました。

施工は㈱田口建設さん。

ベッドと冷蔵庫があれば、とりあえず住めちゃう1Room。

募集はこちらまで->https://www.duc-planning.com

R101 バスタブサイド*少し広いです
R101 洗面サイド
R202/301/302 バスタブサイド
R202/301/302 洗面サイド
Room 内観 
Room 内観
目前に線路!好きな方にはたまらないかも!

11.18 OpenHouse&Share のご報告

引越し後、初めてのシェア会!

お天気は曇りでしたが、蓄電池はほぼ満充電の状態でスタート。

(社)えねこやの会員さんと建築家の方々が見学に来てくださいました。

家の中を廻りながら簡単に説明させていただいた後、

着席して設計意図やエネルギーの話、

その後お楽しみのトークタイムとなりました。

中には太陽光発電やペレットストーブをご自宅に入れていらっしゃる方も複数見えて

皆さんの体験もシェアして戴き、たいへん熱い会になりました。

終了予定をだいぶ押してしまいましたが、メモを取りながら

熱心に聴いてくださった皆さま、遠くから来てくださった方々、

またこの度もたくさんお世話になりましたえねこやの湯浅さん、

本当にありがとうございました!

昨年、今年とエコハウス大賞受賞されている浦田義久さんも来てくださり

11/27の見学会にお邪魔させていただくことになりました(^-^)

エコハウスと一口に言っても、エネルギーの考え方やエコの捕らえ方、、

様々なスタイルがあると思います。

大切なのはやはり日々お世話になるエネルギーと向き合い

まずは自分の生活の中で出来ることから、自分のスタイルで、

生活に取り入れていくことではないかと考えています。

アンケートで頂いた、冬の生活の様子もお知らせしますね。

本日はありがとうございました!

11.18 OpenHouse&Share 

Luce.完成から半年が経とうとしています。
住宅や工場がたち並ぶ街中で、一家4人がオフグリット生活を送ることが出来るのか。。?!
Luce.の計画から完成までに考えたこと、また実際の生活や気になるランニングコストについても
お話させていただきます。オフグリットにご興味のある方、解らないことがある方、、etc.
ぜひご参加ください! お日さまの恵みいっぱいのスイーツをご用意してお待ちしております。
ご参加いただける方は、下記までお名前・連絡先(Tel・Eメール)と一緒にご連絡をお願い致します。
参加は無料ですので、お気軽にお越しくださいね。お待ちしております。
info@karchitect.org Tel・Fax048-255-2868

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 構造は地域のさいたまの木材
山の循環を考え、国産木材を使うことはとても意味のあることと考えています。
構造材は地元のさいたま県産材を使っています。

■ 木の断熱材
木を原料にした断熱材を家全体に使っています。日本ではまだ珍しい木の断熱材ですが、
環境先進国・ドイツでは性能と環境の面から年々シェアを伸ばしています。

■ 木製サッシ
高い断熱・気密性能に加え、製造エネルギーも従来のアルミサッシより格段に低い木製サッシは
環境負荷の少ない建材と考えています。

■ 太陽光発電+蓄電池
3.11以降エネルギーが生活に及ぼす影響が大きいことを痛感しました。
そして日々降り注ぐ太陽のエネルギーを使わないのはモッタイナイと思い、
5.4Kwのパネルを屋根に載せて蓄電池を併設しました。蓄電池は25kwhです。

■ 約15㎡(9帖)のバルコニー
太陽の恵みを、生活に生かすことで、エコで気持ちの良い生活が送れますよね。天然の乾燥機(洗濯干)、
天然の調理器(干し野菜作り・エコ作クッキング..)とたくさんのお日さまパワーを頂くため、広ーいバルコニーを作りました。
天気の良い日は、ここでランチorディナー!目隠しにオリジナルのルーバーをつけました。

■ インテリア
家の呼吸を止めないように、壁は水性のペイント仕上です。 一部DIYで土壁を塗りました。
キッチンを初め、カップボード・ダイニングボード・洗面化粧台、、すべてオリジナルの造作家具です。
水廻りには長年あこがれていたレインシャワーとホーローの浴槽、タオルウォーマーをいれ、
とても心地のよい空間になりました。

■ 外構
バルコニーとデザインを合わせたオリジナルルーバーを設置しました。
小さい庭用の小さい雨水タンク、実のなる木々と可愛らしいお花を散りばめ、四季を通じて楽しめる庭を創りました。

■■ 大変申し訳ありませんが、住宅地の一画のため駐車場はありません。
近隣のコインパーキングをお使いくださるようお願い致します。
また住宅地のため、近隣へのご配慮をお願い致します。

K.Architect.一級建築士事務所